吉水経営コンサルティンググループ福岡のトピックス

謹賀新年2017

謹賀新年2017!!
本年は暖かく過ごしやすいお正月で、皆様もゆっくりされましたでしょうか?
昨年のアメリカ大統領選以降の株高を引継ぎ、年始早々株価は好調を維持しておりますが、本年はどのように動くか気になるところであります。引続き、アメリカ、中国の動向、EUはイタリアの財政問題等にウォッチする必要があります。
税制面では、昨年以降、富裕層に対する網掛けが法整備及び判例含め厳しさを増してきており、税務調査での立会い時にも、富裕層対策への国税庁の本気度を肌身を持って感じております。
昨年末に公表されました29年度税制大綱において、オーナー企業にとって一番影響ある改正として、非上場株式の評価方法の変更があっております。類似業種評価方式を取れる法人でもっとも有効的な損だしをして一時的に株価を引き下げる手法に一定の制約をかけてきております。
承継対策に関しても今一度見直しをする必要性が出てきております。
引続き、事業と企業オーナー一族の永続的な繁栄に寄与できますよう、従業員一同、 尽力してまいります。
皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2017.01.05 | 記載 : 職員一同 | カテゴリ : etc